« 14話 威風堂々・電撃パープルアイ | Main | 第15話 復活・チェックメイトフォー  とゴーオンジャー »

クライマックス刑事ふたたびっ(^。^)v

29日祭日。
2度目でもまっっっったく飽きることもなく。
あ~おもしろかった。
あらためてセリフひとつ無駄がないなーと。

「悪の組織にはいりませんか?」

鈴木刑事くんが聞き込んできた、このギャグのような情報。
ていうか、これだけならふつーにギャグよね。
でも、ここでちゃんと鈴木刑事くんの「ばかばかしいですよね」という、一般人の感覚で突っ込みがはいるね。
それだけでは終わらない。
その突っ込みに対してリョウちゃんがちゃんと答えるのだ。

「すっごくイマジンぽいと思います」

そうなのよ。
ネガタロス、たしかに強いし悪賢いように見えるけど、イマジンなのだ。
あの、短絡的でむりやりでちょっとおバカなイマジンの特質をちゃんと持ってるのだね。

放りっぱなしなら単なるどーでもいいギャグになりそうなセリフが、見事に意味を持ってしまう。
やっぱ靖子にゃんだなー、と改めて感心しつつ。

悪の組織にはいりませんかって~_(_ _)ノ)))☆

と、やっぱり笑っちゃった(笑)

本編では桜井さんからの大事なメッセージを伝えていた時計。
ここでは鈴木刑事くんとお父さんをつなぐ、大事なアイテムとして使われてるってのも、2回目にして気づいたあたしは、鈍いかしら(^。^;)

と、脚本絶賛ですが、アクションシーンだっておもしろいっ。

ただカッコいいだけじゃないもんね。
いかにも電王らしいんだもんね。

こっちではソードフォームのモモちゃんが、最初からクライマックス全開で大暴れしているかと思えば、一方ではウラちゃんキンちゃんリュウタがコントのような絶妙なアクションを繰り広げてるし。

「クマちゃんのばかっ」
「痛いがな」

_(_ _)ノ)))☆

スピーディで「いくぜいくぜいくぜ!」な勢いがあるかと思えば、ふっとテンションが抑えられる瞬間があり、しかもその「静」の瞬間も緊張感が続く。

どこまで楽しませてくれるんですか、電王ってば(*^。^*)

ただ一つ、やっぱり渡とのからみはかすかに無理があるかと。
でもね。
もともと電王にキバを出すことが無理やりなんだもんね。
この程度なら許容範囲ですな。
渡がキバとして登場するシーンは、ファンガイアがいることで必然性はちゃんと出てるしね。

さて、今回は祭日ということもあり、結構混んでいましたので、お友達の反応もちょっとおもしろいものがあったわけで。

Uユウトに大ウケのお父さん。
コハナちゃんのアクションに大喜びの小さいお友達。

こういうのも楽しみなので、あたし的にはヒーローモノは休日鑑賞に限るのだ(^_-)

|

« 14話 威風堂々・電撃パープルアイ | Main | 第15話 復活・チェックメイトフォー  とゴーオンジャー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference クライマックス刑事ふたたびっ(^。^)v:

» 劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事 [Sweetパラダイス]
見るのを楽しみにしていた電キバ見てきました映画見る前にいろんな雑誌買いあさってたからネタバレしてたんですけどね実は予備のパスがあったのには驚きましたデンライナー車内が刑事刑事ドラマのセットになってましたよ〜。相変わらずコハナちゃんは強かったです。パンチ...... [Read More]

Tracked on May 06, 2008 08:33 PM

» 今日の クライマックス刑事 [地下室で手記]
やっと映画『仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事』を見てきました。とりあえず、一番の感想は自由過ぎ!でしょうかね。元々最初から映画を狙っていたわけではないというのもあるのでしょうけども、真剣に遊んでみましたというのを提示されている気分になりますね...... [Read More]

Tracked on May 06, 2008 10:22 PM

» 『劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事』 [『真・南海大決戦』]
コハナが強すぎる…。 時の警察列車デンライナー 時を越える犯罪者、イマジンが起こす事件を徹底的にクライマックスで解決する刑事たち。 ... [Read More]

Tracked on May 06, 2008 10:59 PM

» 劇場版 仮面ライダー電王+α「クライマックス刑事」 [Old Dancer's BLOG]
 実は、封切りの日に見に行きました。で、「今この体調で『レビューを書かなきゃ』と思ったらカラダに悪そう」という理由のみで何も書かずにいたわけですが(爆)。楽しく見て参りましたよ、ええ。記事タイトルにした通り「キバいらないんじゃ?」とは思いましたが(^^;;;、それはそれ。色々とオトナ的な都合もあって「キバ」も対等にタイトル上はフィーチャーされてますが、内容的には完全に「電王の映画」でした。キバはゲストであり、電王以後のライダーもよろしく!という、デネブ的な意思の発露と見るのが正解でしょう。  ... [Read More]

Tracked on May 07, 2008 02:14 AM

» 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事 [ふしぎなことだま]
劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事(デカ)観ました! ホントに勢いがあって、最初から最後までクライマッ・・・(違っ 面白かったです!全然退屈しなかったよ!! 勢いのある映画って楽しいねぇ。 そういうモノにストーリー性を求めちゃダメよ(笑) モモタロスのキバっていくぜ!から始まりました! 最初はキバットの映画の蘊蓄から。 モモのパイレーツオブカリビアン!? ウラちゃんに海に突き落とされて、泳げない海賊いないとか言われて! ウラちゃんはカツラで冬ソナでサランヘヨ(愛してる)!? ... [Read More]

Tracked on May 07, 2008 09:38 AM

« 14話 威風堂々・電撃パープルアイ | Main | 第15話 復活・チェックメイトフォー  とゴーオンジャー »