« October 2007 | Main | December 2007 »

第42話「想い出アップデート」

本日のTV欄は

仮面ライダー電王 「想いアップ」

OPは「いーじゃんいーじゃん」のとこがやっぱり変わってました。
4タロスそれぞれのバージョンがあるんだね。
最初は全員(?)で先週がモモちゃん、で、今週はカメ・・いや、ウラちゃんかな。
そしたら来週はキンちゃんで次がリュウタなんだな。

ここしばらくはユウトが主役のようだわ。
まあ、ユウトのほうがドラマティックでもあるしねぇ。

カードを使えば、どうせ自分の事を忘れていく人々。
だから親しく付き合おうとなんかしない。
自分が辛いから、他人を拒絶してきたように思ってたよ、ユウトのこと。

だけど違うんだね。
拒絶とは違うんだ。

自分を想ってくれているのに、その想いを忘れさせてしまう。
そのことに負い目も感じているんだね。

「ごめん、オレは忘れないから」

という言葉は、ユウトの誠意と優しさのこめられた言葉だったと思う。
でも、変身するのに躊躇はしない。
もう、なにもかも知った上で決めたことだから。
ユウトの決意はゆるぎませんねー。

ああ、せつない・・・。

そのうえ、ショウコちゃんの語るさなぎの話は、昨日をどんどんなくしているユウトにとっては許されていない希望。
それを聞くデネブが逃げ出すほど辛いのもよくわかるわ。

デネブの行動に怒ったユウトだけど、本当はデネブにも自分の決意をわかってほしいってことなんだろう。
デンライナーでデネブの腕をつかむ強さで、きっとデネブもその想いに気づいただろうし、今回の事でユウトの決意と共に行く決意を、デネブもしたんじゃないかな。

だけど、愛理さんの心の奥に残っているユウトの記憶の輪郭が、かすかに残された希望だね。

ところで、カイがつなげようとしてるイマジンの時間。
これとつながらないと、もしかしてモモちゃん達消えちゃわない?
それはいやだーーーー

今週のイマジン・カルテット

◎モモタロス

待ち合わせと聞いて、

「それってなんだっ。ケンカでもすんのかっ」

って(^。^;)

デートより先にタイマンが頭に浮かぶってのが笑える。

コハナちゃんに見事なラリアットくらいました_(_ _)ノ)))☆

◎ウラタロス

やったー!
久しぶりにU良太郎登場~♪

女の子相手ならもちろん自分の出番とばかりに大張り切りだけど。

ショウコちゃん、まったく釣れません。

「ボクにぴくりとも反応しないのは相当だよ」

ちょっとムッとしてたかな(笑)

ロッドフォームでも大活躍!

かと思ったのに、ダンプ相手に苦戦しちゃったね。

◎キンタロス

「男は中身やからなー」

との言葉をナオミちゃんにキッパリ否定されてショックだったかな?

「キンぐらいなー」

モモちゃん、リュウタ、ウラちゃんを脱力させる最強のオヤジギャグでした_(_ _)ノ)))☆

◎リュウタロス

意識のないユウトをモモちゃん達と一緒に見守ってた?
ものすごい近くで、じーーーーっと見てたけど。

自分とりょうちゃんの違いをはっきり理解したあのエピソードから、ユウトに対する態度はやっぱり少し変ったのかもしれないね。

暴れるユウトをみんなが止めてるときは、止めるつもりなのか、単に一緒に騒いでいたかっただけなのかは、わからないけどもね。

◇今週のりょうちゃん

今回、りょうちゃんは脇役みたいになっちゃったねー。

でも、愛理さんのユウトと桜井さんの記憶に関してはあきらめていない。
きっと思い出すと信じてる。

ライナーフォームでの戦いも、やっと板についてきたみたい。
かっこよかったぞ。

でも、イマジンに操られて暴れだした線路(!)に

「待て~」

と走る姿があまりにもりょうちゃんで笑った。
すげーなー、高岩さん。

デンバードはどうやら無事復活したみたいだね。

今回の演出では、やりすぎな所はなくてよかった。
ショウコちゃんの形にまかれた砂とか、なぜか紙コップのコーヒーとか、あのくらいならオッケーですな。

それよりラスト、ユウトとデネブの語る後ろで無邪気に遊ぶショウコちゃんとか、いいシーンがありましたね。

さて、来週はまたなにかが起こる?
りょうちゃん、いったいどうしたのかしら?
はやく見たい~!

| | Comments (0) | TrackBack (9)

第41話「キャンディ・スキャンダル」

本日のTV欄は

仮面ライダー電王 「トラブル飴」

なんじゃそりゃ・・・・・(」゜ロ゜)」

OPの「いーじゃんすげーじゃん」が妙なパワーアップしてる気がしますが・・・気のせいですか?
画像が変わるって、ああいうことか。
前のほうがいいなあ、あたし。
もうハナちゃんの復帰は間に合わないってことなのかなと思うと、ちょっとさびしいなぁ。
もしこのまま戻れなくても、OPには最後まで残しててくれたっていいのに。

石田監督の演出は、やっぱりついてけない部分があるの。
電王では今までかろうじてギリギリラインだったんだけど、今日の遊園地のくだりはやめてほしかった。
大切なことを語り合う良いシーンなのに、あんな違和感バリバリな演出されたら台無しであります。
ユウトが遊園地なんか自分から行って、しかもコーヒーカップとかメリーゴーランドとか、しまいには蜂の着ぐるみとか・・・

ありえなーーーーーい!(ノ`△´)ノ

せめて、ユウトに憑いたデネブが、キャンディ配る為に遊園地に行っていたとか、せめて乗るなら二人だけで話せる観覧車のみ、くらいなら別によかったけどさ。
話の内容的には大事なとこだっただけに、ひっじょーに残念だわ。

でも、冒頭の坂道のシーンはおもしろかった(笑)
むしろ好き。
適所にうまいこと使ってくれりゃ、ハマるのになぁ。

「あら、あららららららら」
の愛理さんが可愛かった(*^。^*)

今週のイマジン・カルテット

○ モモタロス

「良太郎!なんだあれ?」

と自分でやっておいて

「ひっかかるなよ・・・ 」

だって(笑)

大量にこぼれ落ちたデネブキャンディをひろって、足のとこのあのプロテクターみたいなアレのなかに詰め込んでるし。
よっぽどデネブキャンディ好きと見えるな。

○ウラタロス

「残念」

しか印象がないんだけど(爪▽爪)

○キンタロス

「当たっても平気なようにしたほうがええんちゃうか」

死ぬってば(^^;;;・・・

○リュウタロス

相変わらず何をやるにもゲーム感覚。
楽しそうでいいなあ。

それにしても、オーナーとの勝負は負け続けてるって感じ。
まだまだおこちゃまってことかしら。

◇今週のりょうちゃん

あんな坂道の途中でへたりこんでどうする_(_ _)ノ)))☆
その後の騒ぎでは電柱につかまってやっと止まってたけど、転がり落ちてきたユウトはちゃんとよけてたね。
それ、鍛えた成果?(爆)

姉さんがユウトを忘れていたこと、りょうちゃんはなんとか思い出させたいと思うから、

「サクライユウトだよ。覚えてるでしょ」

すぐになんか思い出せないことはわかっているのに。
これからもりょうちゃんは、あきらめずにこれを貫くんだろうね。

ユウト、桜井さん、カイ。
彼らの言葉や行動について自分なりにきちんと考えて、そして整理してるのね。
最近のりょうちゃんは知的に見えるわ。

真剣白羽取りの特訓(?)
ことごとくタイミングをはずすりょうちゃんに萌え(^o^)

◇ 今週のユウト

ゼロフォーム変身後、初めて愛理さんと顔を合わせたユウト。
当然愛理さんは全く覚えていなくって・・・。
バッグを差し出して愛理さんを見つめるユウトの瞳が、すっごく切なかったなぁ。

最初から覚悟してて、わかっていたことだから、その視線に衝撃とかはないけど。
でもやっぱり目の当たりにすると、やりきれないだろうな。

少しづつ打ち解けて、ミルクディッパーで笑い合えるまでになっていた、その記憶があるだけに余計つらいかもしれないと思うのね。

それでも前に進むんだなぁ、ユウトは。

タコイマジンに引きずられてボロボロになっちゃった。
倒れこむユウトに萌える日が来るとは!
初登場時には思っても見なかったわ♪

自分(ほんとはデネブだけど)のことを好きになってくれちゃった女の子に、ユウトはどういうふうに向き合うのだろうか。
どうせすぐに忘れてしまうのに。
自分がどんなに覚えていても、忘れられてしまうのに。

ああ、セツナイねぇ・・・・

| | Comments (0) | TrackBack (8)

第40話「チェンジ・イマジン・ワールド」

本日のTV欄は

仮面ライダー電王 「赤の新変身」

やっぱりオープニング変わったのね。
もともとのAAA DEN-O formのバージョンが大好きだったから、イマジンズが歌うのってイメージわかなかったんだけどね。
聞いてみたらこれはこれで楽しいよね。
なんつうか、ウラちゃんとリュウタがいるからまだ緩和されてるけど、適度にむさ苦しくて(笑)
AAAのほうと交互にやってもいいかなーと思うけども。

さて、ユウト。

あっさり復活しましたが(^。^;)
これについては、「ゼロノス」という存在自体も結構謎かな。
「デンライナーにおいての電王のようなもの」でありながら、特異点ではないユウトが変身する。
その代償としてユウトの記憶を消費し、さらに時間に影響されないという特異点の特徴に近いものとして、時間の影響をセーブできる。

なかなか不思議な存在ですねぇ。

でも良かったよー、ユウトが復活して。
ホントによかった。

まあ、「りょうちゃんのお友達の桜井くん」の記憶まで失われてしまう状況なので、まだまだ手放しで喜べはしないんだけど。

そして、今回新たに謎が一つ解明された。

イマジンは桜井侑斗を追って過去へ飛ぶ。

狙いが桜井さんだったとは、今まで考えもしなかったわ。
ずっと桜井さんがイマジンの飛んだ世界に行ってるんだと思ってもんね。
うまいことだまされたー。

カイが言うイマジンの時間に繋がるかどうか、桜井さんがどんな風にかかわっているのか。
謎が増えたっていうよりは、一歩先へ進んだ感じ。

いいねー。
謎がひとつわかるとまた新たな謎・・・ってのは、今までのライダーでもやたらとあったけど、それが判明した謎の一つ先の謎っていう、きちんと連続しているものだから見ていておもしろい。
むやみにいろんな謎がばら撒かれるだけばらまかれて、ごっちゃごちゃになってるのと違うんだもんね。
こういうとこも電王はいいと思います、はい(*^_^*)

◎今週のイマジンカルテット+デネブ

○モモタロス

モモちゃんだけじゃないけど、イマジンって普通にご飯食べるんだー_(_ _)ノ)))☆

せっかくりょうちゃんに呼ばれたのにデネブに止められ、

「みんなほんとは心の中でこのやろうと思っている」と言われて若干ショックを受けている、案外ナイーブなモモちゃん。

「そうなの?」
ってみんなに聞いてまわるとこがらぶりー(*^。^*)

○ウラタロス

「お風呂で出汁がでちゃう」ネタ、ひきずられますねー。
かわいそうに(笑)

久しぶりにラストでモモちゃんにケンカ売って・・。
楽しそうね。

○キンタロス

「茶柱が・・・はっはっは」

おっさんぽくていいっ_(_ _)ノ)))☆

コハナちゃんを助けに来た時のキンちゃん、かっこいいわー。
ほんっとに時々かっこいいんだよねー。

○リュウタロス
普通にご飯食べる上に好き嫌いがあるんだー(爆)

ユウトが存在しない世界なら、ユウトへの嫉妬もないわけで、なにか変わってるかなーと思ったけどまったく変わらず。
でもリュウタが屈託なくはしゃいでると、安心するようになっている自分にびっくり(^。^;)

○デネブ

ユウトと一緒にいた時は、確かにしょっちゅう心配そうにしてたよね。
でも、りょうちゃんに憑いている間は他のイマジン達ともとっても楽しそうにはつらつと働いてる。
ほんと楽しそうに。

でもやっぱり、ユウトを想って、ユウトを心配してるデネブがほんとだよねー。

しかし、勢いで武器に変形しちゃうってのは・・・どうよ?

◇今週のりょうちゃん

ホントに明るく笑う愛理さんを見るのは嬉しいだろうに。
悲しむ姉さんなんかもう見たくはないだろうに。
それでも、揺るがない強さを今回も見せてくれたね。

そして改めて特異点であるとはどういうことかを思い知る。
みんなが忘れてしまうことも、自分は忘れない。
忘れられない。
それだけ背負うものは大きいと言うことよねー。

D良太郎、あのひょこひょこした歩き方とか、Dユウトとそっくりで、ほんとに笑った。

プラットフォームのまましばらく戦うりょうちゃん。
コレは強くなろうとしているちうか、ちょっと強くなった証かな。

でも、ユウトに「ココは任せる」って言われて

「任して~」

って。
思いっきりやられまくってるじゃん_(_ _)ノ)))☆

それでもユウトがりょうちゃんにその場を任せるようになったのは、りょうちゃんの強さを今はもうしっかり認識してるからだね。
もちろん、憑いてるイマジンズをひっくるめてね。

ひさしぶりのクライマックスフォーム。
またしても4人が入れ替わりのパフォーマンス。
すげーわねー。
高岩さん、ますますすげーわー。

そしてゼロノス。
高いとこからのジャンプがいつもいつもめっちゃかっこいいのよねー。

ユウトが未来の自分と愛理さんではなく、自分自身と愛理さんとの絆を犠牲にしてまで変身したゼロノス。
あの赤いゼロフォームはちょっと悲しい気がする。

今回のイマジン。
声はウラタロスの遊佐さんとリュウタロスの鈴村さんなんね。
どっちがどっちだかすらわからなかったけど(^。^;)

| | Comments (0) | TrackBack (11)

電王はお休みだと・・・・

どうにもクライマックスになりにくい日曜だわねー。

どうやら健くんが大変だし。(健くんブログ参照
肺に穴が開いちゃったって・・・・!Σ( ̄□ ̄;)
痩せてるもんなぁ、健くん。
自宅療養で済んでるみたいなので、しっかり休んでしっかり治してくださいね。

で、電王の代わりと言ってはなんだけど、今日はゲキレンジャーもおもしろかった~。

レツの酔拳、なかなかなものですねぇ。
アクションも楽しくて見ごたえあったし。
マクとかラゲクとかカタとか、なんかウザかったけど、ちょっとすっきりして新たな展開へのつなぎにちょっと一休み・・・て感じですか。

レツの奮闘のウラで、仲間がやたらと食べ通し。
結局ヒゲくん以外は変身もせずに終わっちゃうとわ_(_ _)ノ)))☆

たまにはこんなのもいいよね。

でも。
次の電王が待ち遠しいよーーー!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2007 | Main | December 2007 »