« 第37話「俺、そういう顔してるだろ?」 | Main | 第39話「そしてライダーもいなくなる」 »

第38話「電車の中の電車王」

今回のTV欄は

仮面ライダー電王「巨大電車王」

大きさだけに注目したようです。

カイを「少年」というのは、なんだかすんごく抵抗があるんすけど。
でも、実はりょうちゃん(佐藤健くん)と同い年なんねー(」゜ロ゜)」

いやいや~。
めっちゃにくったらしい役、びったし演じてますね。
演技がうまいんだよね?(笑)
あたしがモモタロスで、目の前にカイが現れたら、もう問答無用で殴りかかるなきっと。
そんくらいにっくたらしい。

カイはほんとに人間なの?
自分で過去への扉を開いちゃったし。
過去にいたカイは、レオイマジンが現れた直後に砂になって消えたぞ。
いったいなんなのだ?

そんなカイに反発しながらも、結局いいように利用されてしまったリュウタ。

今まで、自分の世界にしか関心はなくて、イマジン達の目的にもりょうちゃんの事情にも全く頓着しないで過ごしてきたリュウタが、今回のことで初めて自分の世界から一歩踏み出したエピソードになってると思うのだけど、いかが?

31話では、意地になってアントホッパーイマジンと1人だけで戦って、りょうちゃん自身にも大怪我をさせたあのリュウタが。
カイに「オレがいまつぶしてんのはおまえじゃなくて野上良太郎」と言われて、それ以上戦えばりょうちゃんの体が傷つくことに気づいて逃げた。

愛理さんが見ているのは、今までもずっと弟のりょうちゃんであって、自分はけして愛理さんの弟ではないことをはっきり自覚した。

自分がイマジンであり、りょうちゃんとは違うことを思い知らされる。
喪失の経験・・かな。
幼さから成長するための痛み。
そうだとしても辛いね。

そして一番顕著にその成長が現れたのが、あの

「ごめんな・・さい」

自分の行動で、周りに、特にりょうちゃんにどれだけ迷惑をかけたか、思いやる心が生まれていたのよね。
誰に促されたのでも、強制されたのでもなく、自分から謝るタイミングを待っていたようにも見え、そして思い切って発した言葉。

そのあと照れ隠しのようにモモちゃん相手に大騒ぎして、1人で愛理さんの絵を見て・・・たぶん泣いてたのかな。

多分、そのあたりもね、今までは誰はばかることなく自分の欲求のままに言いたい放題やりたい放題してきたリュウタの成長がよく描かれていたなあと思う。

りょうちゃんが時々りょうちゃんじゃなくなる事にはっきり気づいた愛理さんは、そのことについてどんなリアクションを起こしてくるのかなぁ?

◎今週のイマジン・カルテット

モモタロス

剣を上に向けてもったままいきなり向きをかえては危険です。
ウラちゃん、危なかったね(笑)

オレの必殺技!モモタロスバージョン!

でも、結構てこずってたねー。

取り戻したデンライナー食堂車で・・・

でえくのモモさん?
鉢巻が微妙だわ_(_ _)ノ)))☆

唯一りょうちゃんに「ごめんなさい」を言った(言わされた)先輩として、リュウタの謝った事をみんなとは違う意味で大喜び。

その大人げなさが大好きよ(*^o^*)

ウラタロス

デンライナーの暴走がリュウタの仕業と見抜いたり、さすが知性派担当ね。

ステーションがキングライナーに変形した時、揺れる車内でコハナちゃんを支えてたのは、さすが。
でも、コハナちゃんには冷たく振り払われてた・・・かわいそ(笑)

キンタロス

「ダイナミックチョップ、ナマ!」

ナマって_(_ _)ノ)))☆

最後のイマジン劇場(笑)ではあちこちの方言を駆使しまくり。
おもしろすぎですってば!

リュウタロス

さっきほとんど書いちゃったけど。

ライナーフォームのりょうちゃんに「リュウタロス、行くよ」と言われて、ちょっとほっとしたように立ち上がってたね。
りょうちゃんがああやって声をかけてくれたことで、救われただんだろうと思う。
ラスト、モモタロスに対してのあのやんちゃぶりが健在なのはよかった。
やっぱあのへんがかわいいもんな、リュウタは。

今週のりょうちゃん

先週からずっとリュウタに体を明け渡したまま。
どのへんから意識があったんだろう。

「リュウタロス、ちょっとどいてくれる?」
と出てきたりょうちゃん。
そしてユウトを止めて前に出たりょうちゃん。
かなり本気で怒ってた。

イマジン達をあやつっている事もだけど、それ以上にリュウタロスを騙して利用してそして簡単に切り捨てようとする事に、とっても怒ってる。

デンライナーを暴走させ、自分の体もボロボロにしちゃったリュウタに対して「行くよ」と声をかけたのは、
それでもボクは君を見捨てないよ
という気持ちなんだろうなと。

その優しさと強い心。
いいなー、りょうちゃん。
ヒーローだなー。

「史上最弱のヒーロー」で始まったけど、今じゃりっぱに「強い心のヒーロー」だよね。

ライナーフォームでは、リュウガンでの新たな必殺技。
名前はないのかなー。
前回はソードをとりおとしてヨロヨロしてたのに、今回はそれもなしかいっとがっかりしたところでしっかりと倒れてくれる
「心」は強いけど、体は虚弱よねー。

しかし、最後は顔中包帯と絆創膏だらけになっちゃって・・・かわいそうに(笑)

|

« 第37話「俺、そういう顔してるだろ?」 | Main | 第39話「そしてライダーもいなくなる」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 第38話「電車の中の電車王」:

» 仮面ライダー電王 第38話「電車の中の電車王」 [MAGI☆の日記]
仮面ライダー電王の第38話を見ました。第38話 電車の中の電車王カイに騙されたリュウタロスによってゼロライナーとともに暴走するデンライナー。モモタロスらは何とか止めようとするのだが、レオイマジンの手下レオソルジャーに邪魔をされていた。「まずいよ、デンライナ...... [Read More]

Tracked on October 21, 2007 08:33 PM

» 仮面ライダー電王#38「電車の中の電車王」 [Sweetパラダイス]
前回、リュウタが・・・リュウタが・・・・リュウタどうなっちゃうの!?カイに騙されたリュウタロスによって、ゼロライナーとともに暴走するデンライナー。『バッカだな。車掌にしてやるって言った時、さっさと野上良太郎を殺っとけばよかったのに』『あ、あれか?お姉ち...... [Read More]

Tracked on October 21, 2007 10:43 PM

» 仮面ライダー電王 第38話 [お萌えば遠くに来たもんだ!]
「電車の中の電車王」脚本:小林靖子監督:田﨑竜太アクション監督:宮崎剛回転イス無くてもライナーフォームになれるンジャン!カイに狙われたリュウ良太郎、車内に取り残されたナオミ、レオの手下イマジンに行く手を阻まれるモモ・ウラ・キン、それぞれのピンチは続く... [Read More]

Tracked on October 21, 2007 11:08 PM

» 仮面ライダー電王第38話「謝罪は誠意をもって」 [閑古鳥ぽよぽよ]
全国のリュウタロスファンをキュンキュンいわせてたであろうこのシーン、私は鉢巻姿にDIY便利ポケット(?)姿のモモタロスが「とにかくカタチから入りたがる子」なんだということを再認識しておりました。 ■ 感想 今週のデネブは役に立ってたのか微妙。 時...... [Read More]

Tracked on October 22, 2007 05:35 AM

» 電王38話 [銀電のブログ]
前回に引き続きリュウタロス主役回もうあれだよね、本当に…リュウタロスが切なすぎる…今まで好き勝手やってきたリュウだけど…今回のはね、もうね…いや、今まで好き勝手やってきたからこそか…最後の強がりのシーンとかね…今まで強気だったリュウがものすごい落ち込む様子が何とも…と言うかさりげなく侑斗が励まそう(?)としていたのも良かった良太郎もかっこよかった、本当に初期と比べると皆変わったよなぁ…そしてバトルの方アルタイルの剣の方の必殺技とかモモウラキンのイマジンバージョンの必殺技とかライナーのガン系必殺技とか... [Read More]

Tracked on October 22, 2007 07:39 PM

» 電王 38両目 [ヤジャの奇妙な独り言]
第38話 電車の中の電車王 8888年88月88日?! 存在しない時間に向かって暴走をはじ [Read More]

Tracked on October 22, 2007 10:42 PM

» 仮面ライダー電王 第38話「電車の中の電車王」 [SISTER'S SHIP]
仮面ライダー電王 - livedoor Blog 共通テーマ わかっててもリュウタロスが苛められるのはイヤ・・・。 出来ることなら辛い目にあわないで生きていけたらいいのにね。 前回皆さんがゼクトルーパーセクトルーパー仰っていたのか良くわかりました。 あははv 私っ...... [Read More]

Tracked on October 23, 2007 10:46 AM

» 仮面ライダー電王38 電車の中の電車王 [仮面ライダー電王でんの]
衝撃の事実!?オーナーと駅長が似てるのは気のせい! という事で今日もやってました電王ですがぁオイラは初、録画鑑賞しました。 ・・・要するに寝過ごしたんだよっ!!ヾ('o'ヾ('o'ヾ('o';)ォィォィォィ もう一つ私事で申し訳... [Read More]

Tracked on October 23, 2007 11:19 PM

» 仮面ライダー電王 第38話「電車の中の電車王」 [『真・南海大決戦』]
おじさまー! アバン。 不気味に笑うカイに、χ(カイ)のシルエットが被さる画にゾゾッとした…。 何もかもが未知な男だな、カイ…。 いやぁー… 面白いなぁ…。 [Read More]

Tracked on October 24, 2007 12:41 AM

» 仮面ライダー電王 第38話「電車の中の電車王」 [Old Dancer's BLOG]
 「良太郎のお姉ちゃん」は、「自分のお姉ちゃん」ではない…オトナならば当たり前のこんなことも、今やっとわかりつつあるリュウタロス。「子どもが中に入ってる」感じのリュウ太... [Read More]

Tracked on October 24, 2007 01:51 AM

« 第37話「俺、そういう顔してるだろ?」 | Main | 第39話「そしてライダーもいなくなる」 »