« July 2005 | Main | September 2005 »

TVブロスゲットです。

「仮面ライダー響鬼と7人の戦鬼」特集はもちろん、「義経&源平武将」特集にも平家一門インタビューに重衝さまとして細川さんが出てる。
そうだよねぇ。重衝さまが統領になったら平家は滅びなかったかもしれないよねぇ。

響鬼特集のインタビューのと平家一門のインタビュー、同じ時に続けたわけね。
写真の服装がいっしょだもんな。
響鬼のほうが細川さんのスペースが小さいけど。

だいぶ内容があきらかになっちゃったけど、早く大画面で見たい~・・・>_<・・・

テレビシリーズの今後も、なんだかいろいろありそうですな。
あの明日夢くんにからんでくる新登場のKくんって、もしかしたら・・・・・って、ネタバレの可能性もあるから今はまだ書かないでおきます。
ただ、明日夢くんにからんでくるのは偶然ではなさそーかなーと。
これはあくまでもあたし個人の予想だから、ねんのため。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ライダーと戦うのかと思ったわ

ドランクドラゴンVS仮面ライダー
~奇跡の時代劇コラボ映画 『仮面ライダー響鬼と7人の戦鬼』~

またしても東京のお友達のおかげで一足早く見ることができたわけで。
ありがたいありがたい:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:

ピントがずれてるというのは、他のみなさんの感想なんかで読んでたけども、ま、このくらいにしとかないとネタバレ度が・・て感じかな?
でも、やっぱり細川さんのインタビューはもっとたくさんっ。それにイブキくんとか他の鬼達とか、明日夢くんのインタビューなんかも欲しかったね。

馬で疾走するヒビキさんが見られたからいいんだけどさー(#^.^#) エヘッ

ドランクドラゴン・鈴木さんのジャストなライダーは「スーパー1」で、つかっちゃんは「アマゾン」なんだって。
ふ~ん。そのへんの世代かぁ。
( ̄ー ̄)ふっ、甘いな。
あたしなんて、仮面ライダー1号からきっちりリアルタイムだもんねー(ξ^∇^ξ) ホホホホホホホホホ・・・・・・・・_| ̄|○

いやいや、ヒビキさんに出会うためにライダー好きになったんだから、あたしはきっと(*^。^*)
ごめんね、V3とアマゾン。あなたたちはもう過去の人(爆)

そんなことより映画の響鬼だけど。
ヒビキさんの弟子、雑誌で写真を何度も見てたのに、あの方だったとは気づいてなかった。あたしって、やっぱバカ?(;^_^A アセアセ…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

心を強く鍛えないとね。

◎自然への敬意

急斜面から落ちた明日夢くんを無事助けて、烈火を作るための木を手に入れたヒビキさん。
きちんと木に対して「また力を借りるね。がんばります。」と挨拶してる。
自然から力を借りているという、そういう意識がきちんとあるんだね。

◎少年へ伝える事

明日夢くんが陥りやすいのは、なにかあると地面に穴掘ってそこに落ち込んで、ちょっとネガティブになったり、自分をせめちゃったりする状態かな。
自分は悪い事もしていないのに、理不尽な暴力をうけ、それに対抗する力もなくて自己嫌悪だったり、落ちたことも自分のせいでヒビキさんに迷惑かけたと落ち込んだりね。

静かな山の中で、ヒビキさんが少年に伝えるのは、「道」なのではないのだなーと思う。
こちらへ進めとか、こうしろということではなく、生きていく姿勢っていうかね。
道や方法は自分で見つけるものであって、だけど、障害物や困難にあったとき、自分自身がどうあるべきか。そういう事かな。

ヒビキさんの言葉に、徐々に明るくリラックスしていく明日夢くんの表情が、すごくいい。
明日夢くんにとってのヒビキさんは、たんなる憧れの人以上になってきてるんだろうなぁ。
それこそ、師匠のような、お父さんのような?
お父さんにはちと若いけど。

◎新作音撃棒

ヒビキさんの作っていた音撃棒、妙に短い気がしたんだけど、戦っている時は普通の長さだったよね?あれはどういうことかな?^_^;

◎ツチグモ再び

帰り支度中に魔化魍の気配を察して「少年、走れ!」と言うヒビキさんの言葉に、一瞬驚いたものの明日夢くんもその意味するところはすぐ理解したようで。
でもぉ、ヒビキさぁん。方向確認してから逃がしてあげてくださいよぉ(^_^;)
走って逃げた真っ正面に出て来るんだもんな、ツチグモ。

装甲ツチグモはさすがに強い。
自分をかばったために響鬼がくわえられちゃったのを見たら、また明日夢くん自信をなくすんじゃないかと、ちょっと心配しちゃったけど、そこで紅に変身してはねとばされてもひるむことなく戦うその姿を見て、「心だけは強く鍛えておかないと、自分に負けちゃうじゃないか」というヒビキさんの言葉が、よけいにしみこむんじゃないかなー。
口だけじゃなくて、身をもってそういう生き方をしてる人を目の前にできるんだからね。

たちばなで顔の痣を「そんなのどうでもいいんだよ。」とさらっと言う明日夢くんを見て、「少年第一歩だな。」とつぶやくヒビキさんのうれしそうな顔が印象的だった。

◎その他の鬼さん達

やたら強い武者童子&姫に手こずる威吹鬼と轟鬼。
息があってきたところで、連携でとにかく姫を倒すものの、童子とツチグモには逃げられてしまう。
二人でも姫倒すのがやっとって、かなり厳しい状況だよね。

DAで探索中、鋭鬼さんの消息がわかりホッとした様子のトドロキくんとザンキさん。
「鋭鬼さんには、充分休んで英気を養ってほしいっすねぇ」
というトドロキくんの言葉に、しばらく間をおいた後にザンキさんの「え?」
ザンキさんたら~、そこは一応笑ってあげましょうーよー_(_ _)ノ)))
翌日、合流した鋭鬼に同じシャレを言われて、トドロキくん自身も「え?」って・・・。
ダジャレ好きという設定、しっかり生かされてますね。
エイキさんとダンキさんあたりの会話が聞いてみたいと思うのはあたしだけ?

それにしてもさー。
3人がかりで倒せないツチグモを一人でやっつけるとは。
ほんっっとーーーーに強いよね、紅。

◎そのころのたちばな

明日夢くんのお母さんが訪れて、辛い目にあっていた明日夢くんに対しての思いを語る。
やっぱ、明るくてお茶目なだけのお母さんじゃないのよね。
このお母さん、もっちー、おやっさん、香須実ちゃんに日菜佳ちゃん。
明日夢くんのまわりにはこんなにいい人達がいて、それだけでも幸せな子よね。
その上、ヒビキさんにあんなにかわいがられちゃって~。
よく考えたら、かすかにジェラシー(爆)
でも、「いい目をしている」明日夢くんだから、なのよね。うん。

夏限定のかき氷「紅」・・・あれは単なるイチゴ味なの?トマト味だったりして。

◎今週のご当地ライダー

ニシキさんね。
明日夢くんのつっこみがもろ漫才ですな。
キラメキさんとニシキさんが会話すると、猫の会話になるんだろうか(爆)

◎さて、来週は?

なんだかいやな奴が転校してきたね。
明日夢くんのなにを見て「つまらない人間」なんていうのか。
ちょっと、説教してやりたいところです。
「鍛える予感」というサブタイも気になる。

それよりも、たちばなの制服(?)姿でドジってるヒビキさんのほうが気になる(^^*))))((((*^^)

◎その他の番組

「グレートマザー物語」は野球で延期(゚´Д`゚)゚。

「激録・警察密着24時真夏の列島大捜査SP 」高松のお祭りのところで、BGMが「輝き」だった・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (3)

装甲・響鬼

フィギュア王を(立ち読みで)読んできた。

「仮面ライダー響鬼と7人の戦鬼」の記事もかなり濃いね。
戦国時代のご当地の鬼たちは、みんな音叉で変身なんだね、やっぱり。
だからといって、太鼓を使うわけでもなく。
「シンバル」とか「フルート」って・・ねぇ(^_^;)

それはそれとして。
「あーむど・響鬼」
現代の響鬼よりもメカニカル。
武器は戦隊っぽいし、なんか、肩のあたりからガンダムみたいの出てるよ。
あたし的には、もっとアナログっていうか、昔っぽいテイストのほうがいいなぁ。

ヒビキさんが良ければいいけどね~(*^,^*)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

細川さんの待ち受けとか着声とかがダウンロードできる携帯サイト「チャクチャクエンタメ」に、写真集の画像がアップされてます♪

久しぶりにのぞいて大喜びしちゃいましたよ。
わーいわーい:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:

しかし、一応有料なのに、その写真にはしっかりと「sample」の文字が、しかもど真ん中に(゚´Д`゚)゚。

ま、しかたないけど。

でも、それでもすてきな写真ばかりですぅ~(*^。^*)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ライダーは胃が弱いそうです(笑)

「ごきげんよう」最終日。
今日は白いシャツにブラックジーンズで、さわやか~なイケメンぶり(*^。^*)

あたしはね、めっちゃ凝ったおしゃれな服よりも、こういうシンプルなのが似合うのが好きなのよね~。
白いシャツにジーンズ。これ最高(^_^)v

って、「それが一番レベルが高いんじゃないか。」と言われたことがある。
そりゃそうか(笑)

「ワタシ 直したいんですけど」
細川さんは目を二重にしたいんだって。
ん~。どうなんだろう。あのシュッとした目だから細川さんなんじゃないかな~、なんても思うけどなぁ。
プチ整形までしたいとは。

あたしもぱっちり一重なんで、ちょっと気持ちはわからなくはないけどさ(笑)

斉藤祥太・慶太兄弟がサイコロ投げている間、別の世界みたいにかき氷を食べていた姿にちょっと笑った。
氷、溶けちゃうもんね。

サイコロトークは「ここだけの話」
今日は響鬼関係ではなく、駐車場でのこだわりの話だった。
なんで途中で雛形さんたちに振っちゃうのよ~<小堺さん

さて、ハラハラしつつ待ちかねていた「愛のエプロン」

いやほんと、ピンクも似合うな~(#^_^#)
ちょっと髪のびていた頃の収録なのね。
響鬼でいうと、うんうん、あの頃だね。

伊集院さんに「ライダーもあまり胃の中からせめられることないですよね」と言われて、「今年のライダーは胃が弱いからね」と。
さすがにテレ朝。遠慮なく響鬼!

自分も料理が得意なせいか、結構きっぱりしてますねー。
つーか、あれはしかたないよねー。
エチケットタイムのたびに「本当は強いライダーの姿をご覧ください」と、響鬼の映像が流れるのには笑った_(_ _)ノ)))

いや、その映像が流れた回数だけ、細川さんは「ずいま~」な物を食べさせられたのかと思うと・・・。
ヒドイ_(_ _)ノ)))←けっこうオニ

だけど、VIP食材が「どぜう」って。
外食でも食べたことないぞ、あたし。
普通生のどぜうなんて、スーパーに売ってないし、ましてや生きてるどぜうなんて見たこともないし。
ハードル高すぎっ。

そんな時にインリンとかってっ。
狙ってるとしか思えないよねぇ。
細川さんにインリンの「危険料理」を食べさせるなんて。
インリン姫に育てられた魔化魍・真っ黒どぜうには、ヒビキさんも太刀打ちできないよなぁ。

伊集院さんの「追いつめられると笑ってしまう」との言葉どおり、試食1発目から口に入れたとたんに笑いながらエチケットタイムに突入してた、細川さん。
しょっぱなから追いつめられていたらしい。

今度はみーちゃんとかけーちゃんとかの時に呼んであげてほしいな。
かわいそすぎだもん(笑)

「あっぱれ!さんま大教授」
どのくらいの週遅れかわからないので、もしかして?と予告を見たけど、来週のゲストは天童よしみさんだって。
細川さんまで、あと何週?(; ;)ホロホロ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「ごきげんよう」二日目

2日目の今日も細川さん炸裂ね(笑)

「細川さんのこれが不可(ペケ)」
マネージャーさんのチクリです。

「仕事中でも、干してきた洗濯物がきになるらしく、雨が降りそうになってくると、明らかにテンションが下がってしまうのは考え物です。」

会場、妙なウケ方です_(_ _)ノ)))

確かにそういう時に洗濯物は気になるよね。うん。

そして今日のお題は「ひとつ勉強になった話」
再び響鬼ネタですね。
映画版撮影時の落馬事件についてでした。

落馬したってのは聞いたけど、2回もっすか?!Σ( ̄□ ̄;)
あたし、馬は好きだけど・・・・。
細川さんにナニすんだっ、馬っ!

初めは馬に「よろしくなノシ(・ω・) シュッ」みたいにしてた細川さんも、しまいには、「ちゃんと走らないと馬刺にすんぞっ」と_(_ _)ノ)))

馬も犬みたいにどっちが上かをきちんと教えないとだめなんですかね(笑)

細川さんの落馬を喜んでいたメイキング班の方々・・・( ̄ー ̄)o゛プルプル
でも、メイキングに入っているんですか?ほんとですか?
見たいと思ってしまうあたしも、オニ?(爆)

そういえば、映画のメイキング、ツタヤになかったぞ~Y(>_<、)Y

| | Comments (0) | TrackBack (1)

「ごきげんよう」1日目

いきなり「自分がなにに似ているか」で「狼」って・・・。
かっこいいけどさ。堂々と出してくる細川さんが好きさ_(_ _)ノ)))

今日振られたお題は「ロマンティックな話」

で、20も下の女の子に、彼氏としてアリだと言われて驚いた。と。
それはぁ~、もっちーかな?あきらちゃんかなぁ?(^_^;)

でも、それって、「ロマンティックな話」なのか?どうだろう。

しっかりスタイリングしている髪もすてきっすぅ~(*^。^*)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

みんな明日夢くんがかわいいってこと。

しょっぱなから、特別遊撃班(特に夏の魔化魍担当)として大活躍の響鬼。
あの魔化魍なに?・・と思ったら天狗だって。
天狗って、もっと鳥っぽいかと思った。

響鬼がパワーアップしたってことは、音撃棒にも負担がかかるのか、ある程度使うとどうしても劣化するのか?
折れちゃいましたねー、烈火。阿だか吽だかよくわからないけども。
今回は屋久島へ行かないのは、霊木のある所は何カ所かあるってことですかね。
屋久島、遠いしね。

明日夢くんを連れて山へお出かけのヒビキさん。
いよいよ師匠として、なにかを教えようと思ったわけですかねー。

バスの中で寝ている明日夢くんの頭を愛しそうになでるヒビキさんって、「かわい~かわい~かわい~」のザンキさんのこと、言えないよね(笑)
でもま、あんな明日夢くんの頭をなでずにいられないのは当たり前だ!と、全国ン万人くらいが頷いたとは思うけど。
たちばな3人娘にも、思い切りかわいがられている様子だし。

香須実ちゃんとお出かけの時より、明日夢くんと話す時ってなんで声が低くなるんだかね、ヒビキさん。
やはり大人を意識してるのだろうか。
え?考えすぎですか?そうですか^_^;

あんな目立つとこにある痣に、ヒビキさんが気づいていないわけもなく、でもたぶん、明日夢くんが自分で話すまでは何も言わない、今までもそうだったよね。
明日夢くんはきっと、自分でもてあましそうになった時はヒビキさん達には話すんだろうと思う。だから、自分でがんばっているうちはよけいな手は出さない・・みたいな?
険しい斜面も、そんなに気遣う様子もなくどんどん進んで、でも、ほんとにきつそうな所でロープを投げてやる。
そんな感じ。
これも考えすぎか?

にしても、ヒビキさんホントに最近あのTシャツばかりっすね。
いちいち服選ぶのめんどくさいんですか?
イブキくんといっしょに買い物なんかしたら、きっとキレて紅になっちゃうかもだね_(_ _)ノ)))

万引き少年にとうとう捕まってボコられた明日夢くん。
やっぱり沈んでたけど。
でも、今までとは違う、なにかがあるよね。
前の明日夢くんなら、次の日にたちばなへは来られなかった気がする。
ヒビキさんと一緒に山にいくのもやめてたんじゃないかな。
きっとショックは大きかっただろうけど、ヒビキさん達との日々で、強くなってきたんだな~と、ちょっとうれしくなったよ、おばちゃんは(; ;)ホロリ

笑顔で送り出しながら心配げなお母さんも、切ないけどねぇ。

来週は再びツチグモに遭遇するヒビキさんと明日夢くん。
原点に戻って更に前へ進むことができるのか?「輝く少年」!

さて、今回、あの謎の「身なりの良いふたり」がしゃべったり、姫たいぷのクグツが出てきたり。明らかになったこともあるけど、謎も増えてるし。
あの二人の会話、意表をつく普通な口調。
しかも、あたしにはヒビキさんと香須実ちゃんの会話とよく似ているように思えて。
意図的かどうかはしらないけど、あの、「おはよっ」なんて香須実ちゃんそっくりの声に思えたのだけど。

果たしてあの二人は人間なのか(まさかね)、そうではないのか。

それにしても、夏の魔化魍が強すぎるのか、突然変異的に強くなってるからなのか・・・。
響鬼以外の鬼さん達がよわっちく見えてしかたがありません(;^_^A アセアセ…

みんな~!鍛えて紅になろうよ~!(爆)

ダジャレ好きな鋭鬼さんはどこいったーーーーっ。

みどりさんももっちーも、あきらちゃんも、それぞれがそれぞれでかわいーー(*^,^*)

映画版ライダー、今回は煌鬼。
いやあの・・・・・鬼?^_^;
強いの?^_^;

「どりゃぁ~どりゃぁ~!えびふりゃあ~!」って。
名古屋の方的にはアリなのか?

| | Comments (0) | TrackBack (4)

きびだんご

kibidanngo 友達のご厚意により、「たちばな」廣榮堂さんの吉備団子をいただきましたっ。

正直言って、きびだんごってあんまり好きじゃなかったの。
あたしの中のきびだんごって、スーパーとかに昔から売ってたあの平たい黒っぽいやつで、あれ、苦手だったのよ^_^;

でも、「たちばな」で出てる吉備団子はなんだかあれとは違っておいしそうだなーとは思ってたので、今回はうれしい~。

これね、これがいつもヒビキさんが食べている(であろう)、明日夢くんやもっちーが食べている、あの吉備団子なのねっ。

お味は、甘さ控えめでおいしかったっす(^_^)v

| | Comments (2) | TrackBack (0)

サルヂエの細川茂樹さん

「イケメンプラス1大会」ってことです。
もちろん細川さんはイケメンだよん♪
東幹久と真木大輔(EXILEの人なのね)に挟まれて、縦縞シャツがお似合い。
やっぱ顔小さいよねぇ。前から思ってたのよ。だって明日夢くんと並んでも、あんまり違わないんだもん。
イブキくんがそばにいるとそういう部分目立たないけども^_^;

初めの「ハヤヂエ」(早押しクイズ)では、どうなることかと思った。全然微動だにしないんだもん。
あんまり答えないんで、やっぱイケメン度と閃き度は反比例するのよねとか、細川さんはじっくり組み立てて演技する人だからね、とか、だからヒラメキじゃなくてヒビキさんなのよねとか、意味不明の無理矢理な理屈で納得しようとしてみたりして。

でもいーの。笑顔とか、ちょっと口とがらせて真剣に考えてる顔がかわいいからっ。

と、そういうふうに肝が据わったところで、巻き返しが始まったわけよ。
なんだ、やるじゃ~んO(≧▽≦)O
徐々に調子を上げてきて、ついにいち抜けしたときには、「やっほう」だって。もぉ、かわいすぎ~。
「ものすごい優越感ね。俺はできるんだというね。」とほんとに素直にうれしそう。
「夏季講習のあとみたいなね。」ってのは、いまいちわからないけど(^◇^;)

「蛇が食べると倒れてしまう居酒屋のメニューって何?」という問題では、蛇の絵を描いたりしてた細川さん。あれ、鈍色ヘビくんじゃないよね?なんてね。
普通のヘビだろうとにびいろへびだろうと、おたまじゃくしみたいにしか見えないけど。
「倒れる時の音は?」と聞かれての「ばーん、ばたーん」とか、タイムアップされて目も口も見開いちゃった顔とか、なんか愛しくなったとです(*^_^*)

ついにダントツでいち抜けしたときには、「すげえな俺。ほんとすげえよ。」と自画自賛。
ヒントを出してくださいよと言われても、「ちょっと待って、やっぱすげえよ、俺」と浸り続け、サルくんに「まだそこですか」とつっこまれてた。
いいよっ。おいしいよっ、細川さん_(_ _)ノ)))

なんかねー、ヒビキさんとか重衝さまもすごくいいんだけどさ、素の細川さんもすっごくいいキャラだよねぇ。このキャラを主役でドラマ作ってほしい。絶対おもしろいって。
使わないのはもったいないよ、このキャラを。

どの細川さんもかわいくて、クイズ番組を4回も見返してしまった。
ただね、いつもはけっこうマジで考えながら見てるんだけど、今回はハラハラドキドキで全然集中できませんでした(爆)

| | Comments (0) | TrackBack (1)

あなたの隣の怖い話

「稲川淳二のあなたの隣の怖い話~夏の怪」
レンタル発見(^_^)v
DVDはレンタル中だったのでビデオだけど。

細川さんが主演したのは、第3話「約束」
これはねー。怖い話ではなく、やさしくてせつない話。
じわ~っときます。
細川さんのやさしいおだやか~な笑顔が見れて、こういう細川さんもすごくいいっ。
相手役の佐伯日菜子さんがうらやまし~。あんな笑顔を間近に見るなんて~、その上ぎゅーっとY(>_<、)Y
いいなあ(笑)

こんどは、ほんと~に怖い話ってのも、いいっすね。

そういえば、ゆうべ「仮面ライダー響鬼と7人の戦鬼」の夢を見た。
例によって、内容は全然覚えてません(爪▽爪)
ただ、戦国時代のヒビキさんとトドロキくんとザンキさんは出てきたような気がする。

今日はサルヂエに細川さんが出ます~!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

化け猫も猫舌

先週から引き続き化け猫と戦う「響鬼・紅」

いやあ、夏の魔化魍ってめんどうくさいなあ。数多いし。油断すると増えるしね~。
あたしがもし鬼なら、夏の魔化魍はパスです。ヒビキさん、よろしくおねがいします(笑)

久しぶりにヒビキさん、黒いTシャツ以外を見た気がする。
そろそろそこをついたかな?

今回目玉は、やっぱりザンキさんと「弟子」について話すシーンでしょうな。
鬼や猛士にこだわらず、明日夢くんを育てたいと思っている事、ヒビキさんがはっきりと話したのは、ザンキさんが初めてな気がする。
明日夢くん本人には、軽い感じでは話してたけども。
ザンキさんも、明日夢くんが「かわいい」(笑)のは認めているらしく、ヒビキさんのそんな気持ちも納得してくれてるように見えた。

ヒビキさん、とうとう本人目の前にしての物まねしちゃったね。
「うちのトダヤマはかわい~、かわい~、かわい~」って、酔うとザンキさん、そんなに「かわいい」連発?
文句なく相思相愛なのね_(_ _)ノ)))
その時、トドロキくんは日菜佳ちゃんが独占してたけども。

そんなザンキさんとトドロキくんに、ちょっとあきれつつもほほえましそうなヒビキさん。
この二人を見ると、「師匠と弟子ってのも悪くない」と思うのかな。

化け猫にやられちゃったアサギワシを、ヒビキさんが修理していた。
なるほど。中にはあんなふうなパーツが入っているんだね。
みどりさんに聞きながらとはいえ、ヒビキさん自分で修理はできるんだぁ。
操縦とか運転はドヘタでも(失礼)、ああいうことには不器用ではないという・・・・そんなある意味理不尽ほどのギャップも大好きさ(*^,^*)
アサギワシなのに半分アカくなっちゃったのは、まだアサギワシ用のパーツは揃っていないってことかな?つーか、アカネくんと形は同じ?
アサギワシが録音ではなく録画担当だというのに今日気づいた(遅い?)

『化け猫屋敷』では、すぐに変身しちゃったけど、やっぱり紅は強い。
轟鬼が1匹倒す間に5~6匹は軽くやっつけてるし。
それにしても数多い(^_^;)

化け猫の親(?)、どことなくラムタムタガーっぽい。胸のとことか。魔化魍界では「気まぐれなひねくれ者」ですか?
「キャッツ」見てないとわからないこと書いてごめんなさいf(^_^; 
轟鬼が背後から清めの音をたたき込んだけど、さすがに猫又、しっぽの数だけ命を持ってるんだもんな。
でも、1度でしっぽを1本まで減らしたんだから、トドロキくんもがんばったね。

ザンキさんを苦戦させた猫の童子と姫も、紅の「灼熱真紅の型」の巻き添えでいっきに木っ端みじん。
強かったのにね~。

さて、そのザンキさんを川にぶっ飛ばした白いのと、イブキくんが追った文豪と奥方・・でなく、姫と童子そっくりの二人・・。
あれは姫や童子ではないんだねΣ( ̄ロ ̄lll) 
白いのや黒いの、「傀儡(クグツ)」と呼ばれていたけど、童子や姫を操っているからかと思ってた。
でも、そうか。それなら「傀儡師」だよねぇ。
どうやら白いのや黒いの自体が、あの和服の二人の「傀儡」だと、そういうこと?
童子や姫がそっくりなのとはどういう関係が?
予告を見ると、なんか実験してるみたいだったけど。あの二人が魔化魍発生の真犯人?

謎は深まるばかりです・・・。

そのころ「たちばな」では・・・。
高校生だけで店番。大変です。

みどりさん、ほんとにお菓子食べまくり!
なのになぜあんなに細い!!うらやましーーー!
猛士で編み出したダイエット法かなにかあるのですか?あたし、みどりさんの弟子になるから教えてくださいっ(゚´Д`゚)゚。

ツトムくんがリタイヤしたのは両親の反対・・・・。
確かに、そういう事はあり得るよね。
初めのころは、あきらちゃんの親はどうなのかと思ってたもん、あたしも。結局、猛士関係者ででもなければ、鬼になるなんてそう簡単に許しはしないよねぇ、普通。

ちょっと気になったのは、今日の明日夢くん、ツトムくんに「鬼になる気はないんだろ?」と言われて驚いてはいたけど、はっきり否定もしてないのよね。
なんとなく。なんとなくの印象だけど、「鬼になる」まで行かなくても、猛士の一員になるような事は、漠然とあるのかなぁとか。無意識にでも。
みどりさんが明日夢くんを普通の高校生とは言うけど、猛士や鬼の事をあそこまで知っている部分で、もう普通の高校生とは言えない気もする。
今後、そういうあたりの明日夢くんの意識がどう変化していくのか、楽しみではある。

しかし、あきらちゃんにツトムくんの元師匠がヒビキさんじゃないって聞いた時のうれしそうな顔ったら。
ほんとにヒビキさんが好きなのねー。
やはりこちらも相思相愛(爆)

それにしても、明日夢くん、どんどん成長してるよね。
一之巻の時はもっとふっくらした顔してたし、体型ももっと子供っぽかった気がするもん。
背も高くなってたりするんだろうなぁ。

ラストの花火見物シーン、なごやかでいいね。
前回あきらちゃんやみどりさんの水着姿が見れなくて残念がってた方々、浴衣姿もよいですね(笑)
ヒビキさんやザンキさんの浴衣姿もキマッてます。
いいなぁ。あたしも浴衣来てあそこに混ざりたいな~。
「た~まや~」とね(*^_^*)

「ご当地ライダー」シリーズ。
第二弾は凍鬼。
トウキさんもへんなテンションの人だーーーヾ(@^▽^@)ノ わはは

| | Comments (0) | TrackBack (3)

DVDはさすがにきれい♪

やっと手元に届いた!「仮面ライダー響鬼」本編DVD第1巻(^^)v
放送分もDVDーRに録画してるのに、この画質の違いはなんだろう。
「一之巻」の、蜘蛛の糸にからまったアカネちゃんやルリくんが、こんなに立体的に見えるなんて。
そんなきれいな画質で見るヒビキさんは、ますますかっこいいってば(*^,^*)
この画質だけでも、買う価値ありと見た。

映像特典は「制作発表」
文章では読んだ内容も、じかに本人の声で聞くといいです。
明日夢くん(栩原くん)に、「初めはクールで二枚目だと思ってたんですが」と言われて、『え?俺?』というように自分を指さして明日夢くんを見た細川さんがかわいくて(*^_^*)

2巻以降も楽しみでぇ~す。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

細川茂樹・バラエティ強化月間♪

「愛のエプロン」・・・リュ・シオンさん、にこにこしながらはっきり言うな~(笑)・・・じゃなくて。
次回の予告に細川さん。
ピンクも似合いますね~(*^。^*)
って!!!細川さんがあんな状態になるようなものを食べさせたのは誰なのぉっヽ。(ー_ーメ)

「銭形金太郎」・・・・こちらはちゃんと出演ね。
とはいえ、ほとんどがビンボーさんのレポート中に右上にちっちゃくちっちゃく・・・・(゚´Д`゚)゚。
でも笑顔がいっぱい見れてうれしいね。ここだけ切り取りた~い。

それにしても、ほんと細川さんもコメントに困るようなビンボーさんているもんですねぇ。つーか、ビンボーより人間としてどうなのよ(;^_^A アセアセ…

番組終わりにはちゃんと「響鬼と7人の戦鬼たち」の予告もあったのはgoodだ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

DVDを待つあまりの妄想

響鬼本編DVD第1巻が発売されてから数日。
まだあたしの手元にはありません。
アマゾンで予約すると安くていいんだけど、待たなければならないのがつらい(゚´Д`゚)゚。

会社で茶碗洗いをしてる時ふと思った。
「戦国時代のヒビキさんの本名はなんなのだろう。」

「ひ」がつくんだよね。
「ヒロシです」・・・・・いや、絶対ないから。
ひ・・ひ・・・秀吉?・・・博雅?・・・いや、鍛冶やさんでこの名前はないよね。

おお!「秀」さんなんていいじゃ~ん(ちゃらり~ん♪)←仕事人の秀さんファン
そういえば衣装もなんか秀さんチックに思えなくもないし。
鍛冶やさんじゃなくて飾り職人ならよかったのにな~

あ!ひらめきましたっ。
映画の次は、Vシネ版で「必殺!鬼は仕事人」
元締めは団子やの主人で。
魔化魍の犠牲者の娘とかが、「おとっつぁんの恨みを・・」・・・って、鬼は恨みをはらすためにいるんじゃないよね^_^;

江戸時代だと、イブキくんなんかは大店の若旦那とかっぽい。呉服屋とか。
トドロキくんは魚屋、ザンキさんは・・・ん~と・・・三味線屋?(ちょっと似てないですか?)

ヒビキさんはもちろん飾り職人なの~ヘ(^∇^ヘ)ヘ(^∇^ヘ)

申し訳ありません。
妄想エンジン大回転してしまいました(_ _(--;(_ _(--; ぺこぺこ

DVDが来るのが遅いからですよー(爪▽爪)>amazonさん

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ヒビキさんのお楽しみって?

1回休みだとほんと長いですよねぇ。待ち遠しかった。
その間、ガシャポンでヒビキさん(変身前)キーホルダーゲット
似てるかどうかは微妙だけど、髪が長くてどっちかってぇと京本○樹っぽいと思うのは、あたしだけかなぁ^_^;

さて、26之巻「刻まれる日々」
明日夢くんと過ごす時間、多くなってきたみたい。夏休みだしね。バイトに来れば、ほとんど毎回顔を合わせるんだろうし。
ヒビキさんと明日夢くんの間にちょっとあった緊張感・・みたいなものが、すっかり消えているような感じがした。

明日夢くんがドラムの練習を続けていて、その成果を見て(聞いて)安心したっていうか、うれしそうだったね、ヒビキさん。
鬼の弟子ではないけれど、いろいろ応援したいと思っていたから、がんばってる姿がうれしいんだろうな。
ヒビキさんにほめてもらえて、明日夢くんもうれしそう。もうあんまりうじうじ迷ってはいないみたいな、晴れ晴れした顔してるよね。

で、月に一度のお楽しみ」ってなんなんですか、ヒビキさん(^_^;)
もしかして、スーパーの得々市?_(_ _)ノ)))
あきらちゃんも、「毎月8日の得々市は要チェック」というヒビキさんのアドバイスをしっかり守っているようで。その素直さが修行の上達の早さの秘訣ね(笑)

夏の魔化魍はヒビキさんが一人で倒しているのかなぁ。きっついなあそれ。
他の太鼓の鬼達は?サバキさんはこの前やられたからともかく、ダンキさんとかは紅にはなれないのかなぁ。短気なダンキさんこそ、一撃で倒せる紅、いいんじゃないかと思うのにねぇ(^-^ )

出動していった先でトドロキくんの話を聞く、ヒビキさんと日菜佳ちゃん。
「ザンキさんの話だと・・」「ザンキさんがいうには・・」・・・トドロキくん、確かに多すぎよ、ザンキさんの名前を口に出す回数が。
「さっきからザンキさんザンキさんザンキさんって。」
というヒビキさんに、「トドロキくんは、ザンキさんが大好きだから、仕方ないんですよ。」という日菜佳ちゃんの表情も、もうあきらめてますよ・・みたい。
ヒビキさんが言うように、日菜佳ちゃんも公認か。
やっぱ日菜佳&トドロキペアはみんなが認めているってわけね。
でも、そのあとザンキさんからの電話を受けた声がまた、めっちゃうれしそうだよね、トドロキくん_(_ _)ノ)))

魔化魍と立ち向かうヒビキさん。いつもながらかっこいいっ。ちょっとした変身前のアクションもありなのがうれしいっす。
さすがに2体相手だと、紅が必要ね。・・・・ってとこで来週までお預け・・。
響鬼の活躍これからってとこでひっぱるんだもんなぁ~、いつも(゚´Д`゚)゚。
また1週間長いじゃないかっ。
予告の、ザンキさんと明日夢くんの事を話してるシーンが楽しみ(*^。^*)

明日夢くんのほうはというと、バイトもすっかり慣れたようで、楽しそうに働いてます。
トドロキくんの報告をきちんとヒビキさんに取り次いだり、出かけるヒビキさんに火打ち石でお見送りしたり、「猛士」としてのお仕事もきっちりこなしているではないの。トドロキくんも当然のように明日夢くんに報告してるし。

イブキくんも明日夢くんを弟のように思ってるって。みんなにかわいがられるねぇ、明日夢くぅん。幸せな子だね、ほんとに(*^_^*)

イブキくんは、香須実ちゃんとおでかけでうれしそうだけど、香須実ちゃんにとっては自分も弟と言われてすねてる顔がまたかわいい。
でも、イブキくんのご機嫌を直すのも、手慣れてますな、香須実おねえちゃん。
そんなおぼっちゃまで弟キャラのイブキくんも、やっぱり童子や姫の事になると鬼の顔に変身(笑)。
あの二人はまるで昭和初期の作家と奥様みたいだけど・・・なんの姫と童子なのかな?(;^_^A アセアセ…
DA達、溶かされてますが・・・。

あの黒いやつは、裏切り者の人間なのかな~と思っていたけど、どうやら違うのかな?やつらも魔物ってことなわけなのかなぁ。
はっきりわからなくてむずがゆいなぁ。奴らを倒せば、魔化魍とか減るんじゃない?

さて、今回からご当地ライダーの紹介編が始まりました。
カブキくん、意外なテンションのキャラだった(爆)
江戸っ子だねぇ。寿司食いたいっ。

| | Comments (0) | TrackBack (7)

特撮ニュータイプゲット

「特撮ニュータイプ」買ってきましたっ。
東映ヒーローMAXよりもヒビキさんの写真がたくさん(*^_^*)・・・ていうか、ここまで映画版のネタバレしますか(^_^;)
まあね、逆に楽しみだけどさ。

見応えありすぎで、まだじっくりは見れていないけど、ザンキさんの名前が「財津原○○○さん」にびっくり。
ある意味「ザビエル」よりすごいインパクト・・・・。

それにしても、ヒビキさんは現代も過去もかっこいい~(*^。^*)~~~~ 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ヒビキさんのデコピンは痛いそうです(笑)

特撮ニュータイプは一時お預けとして、東映ヒーローMAXをゲット。
いっしょに気になるTVブロスもね。
なぜなら表紙がデカブルー・ホージーこと林剛史くんだから♪
って、表紙の小さい文字はまったく読まずに買ってページをめくっているうちにのけぞっちゃった。
ヒビキさん一筋のあたしでも思わずまぶしかったザンキさんのアップが(°口°;) !!
なんでも「響鬼強化月間 一之巻」だそうで。
見開き2ページにわたって松田賢二さん特集ですよ。ザンキさんファンの方、必見ですよ~。

相変わらず、松田さんのオカンネタは(短いのに)おかしい_(_ _)ノ)))

次回は童子&姫特集だそうだよぉ~。
・・・・・・・・って、ヒビキさんは?('_'、)

東映ヒーローMAXのほうは、もうね、かっこよくて、ヒビキさんキ(^^*))((*^^)
凱火にまたがった細川ヒビキさんの写真は、そく携帯カメラで撮って待ち受けに設定!完了♪

細川さんと川口くんの対談は、ヒビキさんとトドロキくんそのものみたいで笑えたし、明日夢&ままの対談もほんとの親子みたいでいいなぁ。

映画版の特集では、ご当地ライダーそれぞれの武器や必殺技の名前がおもしろい。
「偉羅射威(いらっしゃい)」は知ってたけど、煌鬼さんのもけっこうくるよね(爆)
劇場版の○い響鬼、テレビ版の紅よりかっこいいなぁ・・・派手だけど^_^;

| | Comments (0) | TrackBack (2)

響鬼・ノベライズ

今週は放送がなかったので、なんかぼやけた1週間が始まった感じだけど(゚´Д`゚)゚。

きのう「仮面ライダー響鬼・明日への指針(コンパス)」ゲットしました。
朝日ソノラマ刊のノベライズね。
表紙や挿し絵のイラストがなかなかかわいくて好き。
1話から5話くらいのあたりかな。その前に前日談ていうか、そんなあたりがあってなるほどぉと。
セリフなんかはほぼそのまんま。あ~、ヒビキさんや香須実ちゃんの声が聞こえてくるわ♪

明日夢くんの心情がけっこう書かれていて、テレビではよくわからなかったあたりの補完になったり、納得したり。
テレビでは出てきていない細かい情報なんかもありだし。

これ、続刊ありかな?ちと楽しみであります。

明日は東映ヒーローMAX探してこよっと。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« July 2005 | Main | September 2005 »